1991年式のユーノスロードスターをマツダディーラーに持ち込みました

NAロードスター
スポンサーリンク

どうも、ひらめ(@hirame_18)です。

中古で購入して約半年、NAロードスターをマツダディーラーに持ち込みました。理由は11月の車検の見積りパワーウィンドウの不具合、そして、ミッションの不具合の程度を確認してもらうためです。ロードスター専門店に入庫させるか、ディーラーに入庫させるか散々悩んだのですが今回は手に入れて初めての車検ということでディーラーで車検を取ることにしました

ひらめ
ひらめ

なんかディーラーは安心感があるよね

ロードスターを専門に扱う工場が比較的近くにあるのですが、NAロードスターは『マツダレストアサービス』を行なっているので、まずはディーラーで見てもらいダメだったら専門店に行ってみようと思っています。

ひらめ
ひらめ

本当は専門店はハードルが高い気がするんだよね

なお
なお

もしかしてビビってるの?

ひらめ
ひらめ

ビビッてないし・・・

中古車でもディーラーに持っていって良いのか?

ディーラーで買った車ではなくても、持ち込んで修理をしてくれるのか? なんて、何も知らない時は思っていたのですが、全然問題はありません。むしろ喜んでくれます。

僕はディーラーで新車を買ったのは過去に一度しかなく、他の販売店で買った車をディーラーに持ち込んで嫌な顔をされたことはありません。そしてしっかりと整備をしてくれます

ひらめ
ひらめ

少なくとも、マツダとホンダは大丈夫

NAロードスターのように古い車だとガソリンスタンドで車検を通すだけでは不安で、車検のついでにあちこちメンテナンスをしてもらえるディーラーで見てもらう方が高くても精神的に健全で、さらにいうとマツダがNAロードスターのレストアサービスをしているので、期待を込めてディーラーで車検をしてもらおうと考えたのです。

実は2週間前に、一度ディーラーに持って行ったのですがコロナの影響で現在は予約がなければ対応ができないとのことで、昨日の予約を取っていたのです。

ひらめ
ひらめ

急なトラブルだったら堪らんよね

マツダのディーラー以外も予約なしだと入庫できないかもしれませんので注意してください

ディーラーでの診断で死ねる

パワーウインドウの修理は工賃込みで6万円、ミッションはリビルド品に置き換え、そして重症なのがエアコン。

概算の車検料金の見積りで19万円(助手席側のパワーウインドウ修理含)でしたが、エアコンとミッションは正確な見積りが必要とのことです。

NA6CEのエアコンが逝く

エアコンはガス漏れ、オイル漏れ、さらにNAロードスターはR12という現在は環境対策で使用不可のガスが使われています

ひらめ
ひらめ

R12はフロンガスなんだ

そもそもR12ガスは手に入れることも難しく、下手をしたら前オーナーがR12ではなくR134というガスを入れてしまい、コンプレッサーを含めエアコンシステム自体が逝っているかもという診断でした。

エアコンガスの漏れなら補充、漏れている箇所の修理で問題ないそうなのですが、コンプレッサーが逝っているとかなり高額の修理費がかかってしまいそうです。

来週末にガス漏れの原因と対策を見積りして貰う予定ですが、下手をすると十数万円掛かる予定です。

ミッションリビルド品交換

ミッションは予想通り、シンクロが逝っていて修理は不可能でリビルド品に交換で工賃込で約十万円程度だろうとのことです。

僕のNAロードスターは走行距離が19万キロを超えているのですが、ミッション回りはこれまで一度も修理した履歴がなく、そろそろ限界で、気持ち良く乗り続けるなら交換した方が良いとのこと。ですが今回の車検は交換をしなくても通るらしいので、今回修理をするか悩んでしまいます。

ひらめ
ひらめ

車検19万円に加えてミッションまで修理するのは流石にツラい

覚悟はしていたけどツラい

NAロードスターを購入した時から覚悟はしていたのです。約30年前のクルマなのでガタがくるのは納得していました。ですが、50万円のまとまった費用を用意するのは簡単ではありません

ディーラーとの相談になりますが予算内で車検が通るように修理し、徐々に直して行きたいと今は思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました