どうしても気になる『パンチラ』について真剣に考えてみる

コラムという名の雑記

例えば、朝から神様の粋な計らいで一瞬吹く神風。

女子高生の太ももをあらわにし、スカートの中から覗くパンツ・・・

見えたか見えなかったかは重要ではなく、そのシチュエーションに興奮を覚え「今日は良いことがあるかも?」とか「よっしゃー今日も頑張るぞっ」なんて勇気がもらえます。

---

まお
まお

おい。変態っ!!

ひらめ
ひらめ

男の本能だよ♪

この世の全ての欲望が見え隠れする『パンチラ』

パンチラって興奮するよね?

ひらめ
ひらめ

嬉しいよね?

まお
まお

キモい…変態っ!

パンチラは神様の悪戯いたずら、いや違う、神様からのご褒美です。女子の下着が一瞬だけ見える瞬間に一喜一憂いっきいちゆうするのが、正しいパンチラのたしなみ方です。

間違っても、積極的にスマホで撮影とか、鏡で覗いてはいけません。邪道です。犯罪です。そんな変態には決してならないでください

ひらめ
ひらめ

そこに『パンチラ道』がある

でも、冷静に考えてみると『パンチラ』に興奮するのって不思議ですよね。

パンツは局部を隠しているただの布切れであって、パンツが見えたとか、見えそうだとか男の理性を崩壊させるパワーが宿っているとは思えません。

この記事では、パンチラに興奮する理由を真剣に考察します

パンチラに興奮する理由

女子の下着が見えただけで興奮するなんて不思議ですよね?

なんでパンツが見えたら嬉しいのでしょうか?

ちょっと考えてみましょう。

まお
まお

真剣に考えることではない…

別にパンツ単体を見ても興奮しませんよね。ただの布です。多少、おしゃれなデザインだったり、艶っぽいカラーだったりはしますがです。

ジョッピングモールの下着売り場で、たくさんのパンツやブラジャーが並んでいるのを見ても興奮しません。どれだけセクシーな下着でも興奮はしません。

下着を選んでいるお姉さんには、興奮するかもしれませんが、パンツ単体では興奮できません

もちろん、女性の下着に興奮するフェチもいて、そんな性癖せいへきを否定しようとは思っていません。

ですが、僕はパンツを見ても興奮しません

ひらめ
ひらめ

ん? パンツで興奮していない?

ここで、新しいひとつの仮定が生まれました。

パンチラと言いながら、実は興奮しているのはパンツじゃないのかもしれません

太ももに興奮をしているのか

パンツから伸びる美しい太もも、スカートで隠され、日に当たることのない真っ白な太ももに興奮しているのでしょうか。

確かにスラッとした『太もも』もエロいですよね。

まお
まお

パンチラじゃなくなってる…

確かにミニスカートやホットパンツから伸びる女性の足は美しく、興奮をき立てます。ですが、パンチラの破壊力には敵いません。

パンチラの全身ゾクゾクするような・・・一日、頑張ろうと前向きなエネルギーはありません。

パンチラだから興奮する

というか、そもそもパンツなんて見えなくても興奮しています

つまり、見えている『パンツ』や『太もも』より、見えない『パンチラ』に興奮しています。

もう「スケベ」とか「変態」というレベルではありません。

ある意味、究極のエロ、至高のエロ・・・見えないモノに興奮する《《仙人レベルの変態》》です。

パンツが見えるかは関係ない

もう、パンツが見えるとか見えないとか小さなことはどうでも良いのです。

パンチラ道を極めると、直接的に視覚にとらえられるエロは必要ありません。パンツなんて必要ないのです。

ひらめ
ひらめ

僕は何に興奮してるの?

「えっ今、見えた?」なんて恥じらう女子の姿に興奮してしまいます。パンツを見るのが目的ではなくて、パンツを見られたかもと恥じらう女子に興奮しているのです。

まお
まお

変態…

もちろん、パンツが見えたら嬉しいです。ですが、それ以前に、パンツを隠す女子の行為に興奮しているのです。

電車で座っているミニスカートのお姉さんが見えないようにカバンで隠す行為、女子高生が階段で後ろから見えないようにカバンで隠す行為にドキドキしている。

パンツを見られたくないという女子の羞恥心しゅうちしんに興奮しているのです

股をおっ広げ、これ見よがしにパンツを見せられても興奮はせず、女子が見せたくない、隠したいと思っているパンツに興奮しています。

隠すから見たいのが『パンチラ』

男性がパンチらで興奮するのは、女子が恥ずかしがってパンツを隠すから。で間違いありません。

隠し事や秘事ひめごとは、男性だけでなく、全人類の好物であって、噂話が好きなのも他人の秘密、隠したい部分を妄想するのが楽しいからです。

ひらめ
ひらめ

隠すからエロい

パンツ丸出しなんて引いてしまいます。露出狂です。下品です。

エロは上品で慎ましくなければ、いけません。

男は、女子の恥ずかしい部分を見たい。もとい、恥ずかしがっている姿をを見て興奮するのです。

パンツで興奮しないかを検証する

実際に実証して見ましょう。

あなたの想像力が試されます。例えば、女子がパンツ一丁で歩くのが流行したとしましょう。

まお
まお

そんなことは絶対にありません

ひらめ
ひらめ

何が流行るかは分からないでしょ!

街中のオシャレなお姉さんたちが、スカートもズボンも履かず、パンツ一丁で闊歩かっぽするのが当たり前で、パンツを隠すことがダサく、堂々とパンツ一丁で歩くことが、普通の世界。

右を見ても左を見ても若い女子がパンツ一丁で街を埋め尽くしています。

興奮する?

・・・

ひらめ
ひらめ

いや〜興奮するね〜

まお
まお

実証になってない!変態っ!!

ちょっと失敗しました。興奮しないわけないですよね。

ひらめ
ひらめ

やべーよっ!!
すげ〜興奮するわっ!!
大好きな桃尻がそこかしこに・・・

でも、パンツも履いてなかったら興奮しないよね?

ノーパンで闊歩してたら興奮しない。逆に引くと思う。ドン引きです。

パンチラを愛して止まない理由

見えちゃいけないモノを見るから興奮するわけで、隠したい部分が見えるから興奮するです。

きっと恥ずかしいんだろうな?

と勝手に想像して興奮する。なので、隠して欲しい。隠して隠して隠し続けて欲しい。

ひらめ
ひらめ

隠す行為に興奮するんだよっ!!

女子の皆さん!!パンツを隠してくださいっ!!

そして、見えそうで見えないシチュエーションをたくさん作ってください。

まお
まお

隠すし、見せたくないわっ!!

究極のエロは、チラリズムです

盗撮は邪道なので絶対にやめるべき

いくらパンツが見たいからと盗撮なんてしてはいけません。積極的にパンツを見るのは邪道だし、犯罪です

自分の欲望を満たすために女子に迷惑をかけるなんて、男の風上にもおけません

パンチラは見えそうで見えないから興奮するのであって、積極的に見てしまうと威力が半減してしまいます。

偶然のハプニングだから嬉しく、とうとい。そして、興奮するのです。

スマホや手鏡で覗くなんて卑怯《ひきょう》です。

パンツなんて、見えなくても興奮できるように妄想力を鍛えましょう。

まとめ

パンチラに興奮するのは健全な男子として当たり前のことです。ですが、パンツが見えるから、嬉しいわけではありません。むしろ、パンツが見えないから興奮しているのです。

パンチラは、ラッキースケベじゃないといけません

僕はパンチラに興奮するけど、電車で前にパンツ見えそうなお姉さんが座ったり、階段で前を歩く女子高生がいたりすると目のやり場に困ってしまいます。

見たいけど、見れない。

そんな葛藤かっとうといつも戦っています。

女子の恥ずかしがる姿を見て、興奮するのが正しいパンチラのたしなみ方です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました