初代ユーノスロードスターの値上がりが止まらない理由

カーライフ

\自動車保険を安くしたいなら/

ユーノスロードスターを愛してやまない、ひらめ(@hirame18jp)です。

僕は2021年3月にユーノスロードスターを購入しました。

ひらめ
ひらめ

お気に入り♪

実は、2000〜2007年までの6年間ユーノスロードスターに乗っていました。当時は乗り出しで55万円だったと記憶しています。

「50万円の予算があれば余裕♪」なんて思っていたのですが、現実は厳しかった・・・

ひらめ
ひらめ

思いっきり予算オーバー

コロナ渦で旅行にも行けず悶々もんもんとし、2020年の秋から再度、手に入れるために良い娘を探していました。

その頃から徐々に値上がりをしていたのですが、ここにきてユーノスロードスターの値上がり傾向が止まりません。手に入れたいと思っているなら、いまが最後のチャンスですよ。

2021年3月に僕がユーノスロードスターを購入した金額は、車体価格がギリギリ100万円以下で消耗品の交換、点検をお願いし、乗り出しで121万円

その後も順調(?)に値上がりし、購入から約1年で2割程度高くなっています。

某中古車検索サイトでは、2022年3月の時点でNAロードスターの平均価格は167万円・・・。最高額が249万円。特にマニュアルミッションだと150万円以上の値がついています。

まお
まお

なんで、そんなボロい車が値上がりするの?

ひらめ
ひらめ

ボロい言うなっ!

ユーノスロードスターが値上がりしている理由は、大きく2つ。

  • アメリカの「25年ルール」で輸出されてしまっている(供給減)
  • コロナ渦でスポーツカーが爆発的な人気になっている(需要増)

欲しい人が増え、商品が少なければ値上がりするのは市場原理です。もしユーノスロードスターを手に入れたいのであれば、なるべく早く購入することをおすすめします

旧ハチロク(AE86)やR32スカイラインのように新車価格を超えちゃうかも・・・

\任意保険料を安くしたいなら/

アメリカの「25年ルール」とは

アメリカは右ハンドル車の輸入を認めれおらず、日本やイギリスで走っている車はアメリカで乗ることができません。

ですが、アメリカには通称「25年ルール」と呼ばれるクラシックカー登録制度が存在していて、製造から25年が経過しているクルマは、クラシックカーとして認められ、右ハンドル車でも輸入できるようになります。

さらに、関税や排ガス規制までも対象外になります。

ひらめ
ひらめ

日本とは逆に古い車が優遇されるんだよ

そして、現在、アメリカではJDMと呼ばれる右ハンドルの日本車が人気を集めています。なので、日本の中古車はアメリカに流れていってしまっています

つまり、日本に存在するユーノスロードスターが少なくなっているんですね。そして、売り物が少なくなれば値段が高くなってしまいます。

ひらめ
ひらめ

需要と供給の関係♪

AE86やR32スカイラインは、この25年ルールで中古車価格が爆発的に値上がりしてしまいました。

日本的な情緒じょうちょあふれるユーノスロードスターの値上がりの理由の一つに「25年ルール」での海外への流出があります。

さらに日本で現在、ユーノスロードスターをはじめ、古い車に乗っている人は、重課税制度という謎のルールで高い税金を払いながらも乗っています。

すなわち、現在所有しているヒトは、愛着を持ち、手放すことを考えていません。つまり、中古車市場にロードスターが爆発的に増えることは今後ありません

コロナ渦でスポーツカーが人気

これは僕がユーノスロードスターを買った理由でもあるのですが、コロナ渦でソーシャルディスタンスを求めらると、他人との接触機会を減らしながら、楽しめるドライブの人気が上がります。

どうせ、一人でドライブをするのであればファミリーカーよりスポーツカーの方が良いとクルマ好きは考えますよね。

実際に、そんな考えを持つ40〜50代の人間は思ったより多く、ロードスター以外のスポーツカーも値上がりをしています。

他にも電車通勤から車通勤に切り替える必要に迫られたり、コロナ渦が中古車のニーズをあげ、中古車全体の価格を押し上げています。

そして年代的に40〜50代の男性の多くは家庭を持っています。

大金を趣味に使うことが出来ず、高性能でハイパワーの最新スポーツカーが欲しいと思いながらも妥協して手に入れられる車を探し、ユーノスロードスターにたどり着くのです。

実際に手に入れると十分なパワーだし、取り回しやすいサイズだし、なんと言っても妖艶ようえんで欲情をそそるデザインなユーノスロードスターじゃないとダメだと感じさせます。

もちろん、ハイパワーでゴリゴリのチューンをした車には別の楽しみ方があると思いますが、中年の僕としては、スポーツカーの雰囲気を楽しめれば良くて、牧歌的ぼっかてきにゆっくりと街乗りをしているだけで幸せな気分になるロードスターがベストサイズなのです。

ユーノスロードスターが値上がりしている理由

ユーノスロードスターが値上がりする理由は、国内の中古車市場に出回る数が減少しているのと欲しがる人が増えているからです。

NAロードスターだけではなく、NBロードスターも徐々に値上がりを始めました。

僕はNAロードスターを購入して、本当に充実した生活になりました。外出自粛で家でゴロゴロし、YouTubeをダラダラ見て時間を潰すことがなくなり、休みの日は朝からユーノスロードスターで近所をドライブしています。

ユーノスロードスターは万人受けする車ではありません

好き嫌い、向き不向きがありますが、ハマる人は大ハマりをすると思います。ロードスターは運転をしているだけでも楽しめる車だし、幌を開けて走れば、そこには非日常が広がり乗っているだけでもワクワクする車です。

もし、ユーノスロードスターが欲しいと思うのであれば、今が最後のチャンスだと思います。少しの勇気があれば、誰でも幸せになれる車がロードスターです。

是非、日本が誇るライトウェイトスポーツカーを楽しみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました