コラムという名の雑記

男の妄想を掻き立てるエロ『チラリズム』と日本人の繊細な美的感覚との関係

明るく、丸見えで活動的なエロより、見えそうで見えない『チラリズム』は究極のエロであり、日本人の美的感覚にマッチしたエロ。チラリズムとは、背徳感、期待、妄想を絶妙かつ、繊細なバランスで味付けをした日本人好みのエロなのです。
恋愛コラム

真っ当な屁理屈を並べても女性を説得できない

誰もが納得するような論理的かつ、正論っぽい理屈を並べて、女性を口説き玉砕し、自分の非を認めず「女性は非論理的で愚かだ」と騒ぎ立てる男性を見かけます。ですが、多くの場合はそんな男性が間違っています。
ラクに生きる方法

ケチな上司だと思われたら損をする

数千円の飲み代をケチって評判を下げるより、気持ちよく払って評判を上げた方がかなり得だと思う。お金が大切だという気持ちはよく分かるけど、上に立つ人間として金払いがキレイな方がいいような気がします。どうでしょう?
単身赴任

単身赴任のメリット・デメリット

単身赴任のメリット・デメリットについて考えてみました。単身赴任をしてみて分かったことは、メリットなんてほとんどなく、デメリットばかり・・・。家族と離れて生活をすることで家族の大切さを再確認しました。
単身赴任

会社目線で『単身赴任』をさせる2つの理由

単身赴任を選択する理由は、家族の現在の生活を守るためです。ですが、単身赴任を命じられる理由はふたつ。他の他人より必要とされている。もうひとつは会社から必要とされていない。さて、あなたはどっち?
ラクに生きる方法

努力がカッコ良かった時代

昭和から平成の初期って、日本中が貧乏で今より貧相な生活を送っていたのに、今よりも楽しそうに感じる。その理由はガムシャラに努力することをバカにする人間が少なかったからだと思う。欲しいものをあきらめるのではなく、手に入れる努力をするのがカッコいい。
カーライフ

NAロードスターに乗る理由

わざわざ古い車に乗るなんて、誰からも理解される訳はない。 分かっている。家族にも理解をされないんだから、変わっているのは理解しています。 まお 分かってるんだ・・・ 分かっているけど、僕はロードスター、それも30年以上...
ラクに生きる方法

弱い自分が嫌いだから、理想の男を演じる

本当の弱い自分なんて誰にも見られたくない。だから、理想の自分像を作り演じているんだと思う。本当に強い人間は他人の目なんか気にせずに生きている。そんな人間になれない自分が嫌いです。
カーライフ

ただ走るだけで楽しい。ドライブのすすめ

ドライブの何が楽しいのか。車を持っているなら気軽に楽しめるドライブに出かけましょう。遠出をする必要はありません。近所でも丁寧に運転するだけで楽しめますよ。気軽に出かけられるドライブは最高です。
ラクに生きる方法

社会人としてやっていくことに不安を覚え、どうしようもなくなった話

社会人として大海原に放り込まれ、周りに合わせて生きていくのが正義なのかもしれません。だけど、僕は好き勝手に生きることを選択をしました。もちろん、好きに生きるためには犠牲もあるけど、周りに合わせるダサい生き方はしたくない。
タイトルとURLをコピーしました